ドラッグストアで購入できる葉酸サプリは多いです。

ドラッグストアで購入できる葉酸サプリは多いです。

ベルタ、DHC、和光堂、ピジョン、AFC、アサヒグループ食品などよく目にするブランドだと思います。

 

妊活中、いつから飲めばいいのか悩む方もいるかもしれませんが、基本的には妊娠する前からです。

 

産婦人科医によると神経管閉鎖障害の危険を避けるため妊娠初期には必要ですが、一般的に妊娠がわかる頃は、必要なタイミングを逃しているかもしれません。

 

そういった理由で、妊娠する前に飲むことを推奨されています。

 

 

 

葉酸withアイアンは、マツキヨのオリジナル葉酸サプリです。

 

口コミには、「安い」と「飲みやすい」しかありません。

 

残念ながら品質へのコメントはないのですね。

 

葉酸は、赤ちゃんが神経管閉鎖障害になるリスクを下げりために飲む栄養素ですから、ちゃんと効果を発揮してもらわないと困るわけで、そのためにしっかりした素材を使った商品であってほしいわけです。

 

そういった意味で品質に関する口コミが見たいところですが、ただ、口コミや個人の意見は、その人にとっての真実でしかない場合があります。

 

結局は、自分にとってどうなのかということが重要になりますよね。

 

なお、妊娠中は貧血気味になるので鉄分が配合されているのはうれしい点です。

 

 

 

 

 

スギ薬品の『エスセレクト サプリメント』は、乳酸菌配合という点が最大の特徴で、乳酸菌により腸内フローラを整えて、また、ビタミンB群と鉄分も入っているので、もし、寒い季節なら体の冷えを予防することも考える方がいいです。

 

妊活中であれば、冷えが原因で妊娠しにくくなることもあります。

 

そんなとき、プレマ(ロート製薬)は葉酸400μgのほか、ショウガやマカなど体を温めてくれる素材があるのでメリットが大きいです。

 

葉酸鉄カルシウム(小林製薬)は、葉酸400μg、ビタミン、鉄、カルシウムが入っているので、同時に摂れる点が魅力です。

 

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)は、妊娠する前から妊娠初期に良く、さらにビタミンCの配合により鉄の吸収率が良くなるので、妊娠中期までいいでしょう。

 

以上が、ある管理栄養士のコメントでした。

 

afcから販売されている葉酸サプリmiteteは、妊婦さんに人気があります。

 

miteteを買う場合は薬局ではなく、ベビーザらス、大手百貨店、赤ちゃん本舗、東急ハンズなどのお店や楽天などでも単品で買えるので、定期購入に縛られず、手軽に買うことができると思います。

 

さらに薬局で買える葉酸サプリでは、恐らくないと思いますが、miteteは悩みサポートがあります。

 

アサヒグループ食品といえば大企業ですが、そこにはディアナチュラがあります。

 

そのため企業名での安心感はありますよね。

 

また価格は、他の超有名企業の商品ほどではないですがかなり安いです。

 

メーカー名を見て選ぶのは、1つの選び方だと思います。

 

 

 

口コミで評判のafc葉酸サプリのmiteteは無料サンプルの提供がありますが、これはいったい何のためでしょうか?葉酸に期待する効果は、胎児の器官を形成される際、無脳症や二分脊椎を防ぐことで、そのために摂るものでありますので、1週間くらい飲んだからと言ってその効果の有無はわかりません。

 

ですから別の目的でお試しを利用します。

 

サプリメント全般に言えることですが、形状や同じ粒でも直径9mmは大きく飲みづらいけど8mmなら何となく飲めそうとかという問題があります。

 

また、葉酸サプリでいえば、葉酸の匂いに不快感を感じる方が多いので、全く匂わない方がいいという要望があります。

 

その目的で試したいというならば、サンプル品などで試す価値があると言えます。

page top