葉酸は、妊娠に気づく前の妊娠初期4~5週よりもっと前から摂ることが、それは安心の準備です。

葉酸は、妊娠に気づく前の妊娠初期4~5週よりもっと前から摂ることが、それは安心の準備です。

妊活中でも妊娠中でも葉酸の摂り方としては、食品に含まれる葉酸を食事で摂るという方法と葉酸サプリで摂るのと、大きく2パターンあります。

 

手軽に継続して飲むことを重視するならば、サプリメントで摂った方が、というかサプリメントの方が摂りやすいでしょうね。

 

どんな葉酸サプリを選ぶかは、人気ランキングから選んでもいいでしょうし、人気上位は安いものが多いので価格よりも高品質サプリを手堅く選ぶのも重要です。

 

それらは、葉酸そのものも高価なヨーロッパ産が採用されていたり、鉄分とカルシウム、マカ、美容成分、赤ちゃんの発育サポート成分などが含まれていることが多いです。

 

購入額が少しくらい高くても出産後に後悔をしなくてもいいように安心・安全・高品質の商品を選んだ方が良いと思いますよ。

 

市販品の葉酸サプリと一言で言ってもベルタ、mitete、ディアナチュラのようにネットでも実店舗でも買えるものとネット上の公式サイトだけで買えるものがあります。

 

お店で買える商品は、お店に行けば実物を手に取ってみることができて、買いたければすぐ買ってその場で飲むことができます。

 

商品価格は、大企業による大量生産でコストを下げる企業努力のおかげか、価格相当の品質なのか厳密にはわかりませんが、全般的に安価だと思います。

 

しかし、葉酸以外の栄養成分の摂取は期待できません。

 

また、一部の商品だけかもしれませんが、長期保存に耐えられるよう保存料などの添加物が入っている商品もあります。

 

一方、ネットの楽天など以外の公式販売ページだけで購入できる商品は、当然ながら手に取って確認することはできませんし、購入後、翌日以降に宅配便で配送されます。

 

だからこそなのか、無添加のうえ高品質な葉酸(例 スイス産など)が配合されている商品があります。

 

(ヨーロッパ以外の例えば中国、韓国のものは低価格な葉酸です)それに葉酸と相性の良いビタミンやミネラル、その他栄養サポートをする成分など、競うように配合されています。

 

そういった高性能高品質のためか、先にご紹介した実店舗で販売されている商品よりも一様に高い価格帯です。

 

もっとも安くても仮に効果があまり期待できないとなれば、安物買いの何とかになってしまうかもしれませんので、どれがいいのかしっかり考えて買いたいですね。

 

 

 

Amazonで買える葉酸の恵み。

 

GMP認定工場で製造しています。

 

葉酸の他、母体に必要な成分9種類を入れてあります。

 

悪阻(つわり)の時やそもそも継続が苦手な女性でも飲みやすく、そして継続しやすいよう、匂いをなしにして小さくしたハードカプセルでご提供されています。

 

1日3つ、それで400マイクログラムの葉酸が摂れて美容や冷え性などの悩みにも嬉しい成分があります。

 

特に妊娠を望む女性にうれしい9種類の成分も含んでいます。

 

 

 

Amazonで買えるベルタ葉酸サプリ。

 

妊娠する前から授乳中まで安心安全な、もちろん無添加のベルタ葉酸サプリです。

 

BELTA愛飲者の率直な意見から開発された葉酸配合で、安心と安全のもと原材料を利用しています。

 

厚労省が勧める葉酸量、期間で健康な赤ちゃんを出産できるという効果があります。

 

 

 

マツキヨブランドの葉酸サプリ(葉酸withアイアン)は、商品説明や成分表を見ると、特長がなく普通の商品ということです。

 

それにしても激安です。

 

逆に安すぎてどんな素材を使ってるの?と不安さえ感じます。

 

この安さは無駄を省いた企業努力のレベルではなく、安い材料で作っているから激安にできるのかと疑います。

 

葉酸サプリは摂ること自体が目的ではないですよね?健康な赤ちゃんを出産するためのものですので、品質には気を使った方がいいですよ。

 

葉酸は、韓国産・中国産は安いですし、添加物を利用して製造したり、安く販売できる理由が必ずありますので、本人がどうしてもというならアレですが、自分の身内だったら別の商品にするように説得しますね。

page top