葉酸サプリは、楽天やamazonで簡単に買うことができますね。

葉酸サプリは、楽天やamazonで簡単に買うことができますね。

今までは、ピジョン、dhcなどが人気でした。

 

葉酸を摂ることが目的なので、成分として葉酸は必須として、妊活中からパートナーと一緒に飲むためマカが含まれている商品もあります。

 

また、妊婦となれば、鉄分やカルシム不足が心配なので、そういった成分も欲しいです。

 

ランキングや口コミで大方を決めて商品ごとの成分(効果)や口コミを確認して選ぶというパターンが多いようです。

 

もし、ランキング上位でもお勧めできない葉酸サプリもあります。

 

それは、天然葉酸が使われているサプリです。

 

天然葉酸の吸収率はせいぜい50%で吸収率80%の合成型と比べると、その差が大きいからです。

 

 

 

Amazonランキング1位のピジョンの葉酸カルシウムプラスは、妊娠を希望する女性に必要な葉酸400μg、カルシウム160mg、鉄10mg、それとビタミンB群が、1日2粒で摂れます。

 

日本人の女性が飲みやすいように、そして続けやすいように小さめ粒にしてあります。

 

楽天のランキングには、ベルタなどが入っています。

 

 

 

妊活中に葉酸サプリは人気商品から選びたいと思うとき、うっかりすると見かける頻度の高い商品を選ぶ傾向にあります。

 

たとえば、アロベビーとかはぐくみなどは、ブログやTwitterで紹介する人が多いので、「葉酸サプリ」で検索すると目につきやすい商品です。

 

他にも実店舗での市販品から人気商品を探ろうとすると商品棚の目立つ場所に陳列されている商品を見つけやすくなりますね。

 

ただ、見かける頻度の高い商品が人気も高いというのは、正しいとは言えない基準です。

 

もっとも葉酸サプリは選び方が重要ではなく、含有する成分の種類や量が適切であること、休まずに飲めることが大切で、商品ごとの効果の差は気にするほどではないといえますので、あまり深刻に考えなくても大丈夫です。

 

 

 

葉酸サプリの人気具合を見るためには、人気ランキングを紹介するサイトを見るのが便利です。

 

ただし、その際は留意事項があります。

 

それは、ショッピングモールサイトと独自ランキングを紹介するサイトでは、結果が違うことが多い点です。

 

その理由として1つは、ランキングの対象となる商品に偏りがあります。

 

ショッピングモールサイトでの対象商品は、ドラッグストアなどの実店舗でも取り扱いがありますが、ある意味、そういった販売ルートの商品だけが対象となっています。

 

でも一般のネットショップや実店で取り扱いのない商品もあり、独自ランキングを紹介するサイトでは、それらの商品もランキングの対象としています。

 

また、ランキングの評価ポイントの基準が不統一です。

 

ショッピングモールサイトは、販売数を集計して「売れ筋=人気」のランキングとなります。

 

一方、独立系ランキングサイトでは、ユーザーの口コミなどの評価点や商品仕様に基づきランキングサイト運営者がほぼ主観で採点していることが多く、評価の基準があいまいな傾向があります。

 

人気のある商品を選びたいときは、それらの点を踏まえて参照するようにしましょう。

 

 

 

Amazonランキング4位のビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒は、女性のためのチュアブルタイプ・タブレットです。

 

噛んでも舐めてもおいしいですよ。

 

1日1粒で葉酸400μgが摂れますので、妊活中から飲んでもらった方が良いです。

 

また、鉄13mgも含み妊娠期に補うことができます。

 

ビタミンB群も併せて摂れます。

 

たとえ、Amazonランキング上位の葉酸サプリだとしても、原材料の原産国や最終加工国を公開していなければ、少なくても身内には飲んでほしくないと思います。

page top