葉酸が800μgも含まれているので、なんでそんなに?と思いカスタマーサポートにメールで問い合わせました。

葉酸が800μgも含まれているので、なんでそんなに?と思いカスタマーサポートにメールで問い合わせました。

返事が来て内容は、妊娠初期の胎児の器官ができる時期に母体の血液の中の葉酸の濃度を維持する必要があるため、妊娠前から、妊娠中もそうしてほしいという願いを込めて、葉酸量を多くしているとのことでした。

 

これは、ホウレンソウなどの食品から摂った葉酸を加えた上限ではなく、サプリメントなどから摂る合成葉酸の上限量なので、当該商品の800μgは問題ないです。

 

日本で流通するエレビットは、海外版の配合をもとに日本人の栄養摂取基準も考え、日本人女性向けに新しく配合したものらしく、原産国、最終加工国がスイスで、そういった経緯で楽天やドラッグストアで買える商品と比べて若干高額ですが、赤ちゃんのスキンケアトップブランド、アロベビーにも葉酸サプリがあります。

 

アロベビーの葉酸は最終加工国がスイスの高品質で、体内での吸収率が高いモノグルタミン酸型です。

 

厚労省が推奨するとおり400μgを配合しています。

 

それにママと赤ちゃんの骨を守るカルシウムが230mg、ママの貧血防止のために鉄が15mgもあって、うれしい配合量ですね。

 

女性は妊活が始まるとミネラルやビタミンの摂取を心がけなければなりませんが、普段の食事では必要量の半分くらいしか摂取できていない実態があります。

 

多くの葉酸サプリはビタミン・ミネラルの種類は多いのですが、量が少ない傾向にあるので注意しましょう。

 

アロベビー葉酸サプリは、種類も量の十分です。

 

毎日きちんと飲むことで赤ちゃんに必要な量はしっかりと満たせます。

 

それと学ぶ力がある赤ちゃんに期待して、赤ちゃんのサポート成分は9種類配合しているので、アロベビーの大きな特徴ですね。

 

定期購入での価格は初回が80%オフ、2回目からは30%割引で継続します。

 

15日間の返品オッケー、回数の縛りがないのもうれしいポイントだと思います。

 

 

 

ディアナチュラの『ファースト葉酸』は、系列のアサヒ研究所の開発と国内工場での製造で、厳しい管理体制の中で生産される商品です。

 

原材料は安全なものを選び抜き、保存料は使わず、無着色です。

 

それに(公財)日本健康・栄養食品協会から「健康補助食品GMP」を認定されていて、国内工場の一貫した管理体制で安全性を確保し、原料材料の受け入れ、製造、製品の出荷まで実施されています。

 

摂取する時間は、ご自身の体調に合わせて都合の良いときを飲む時間としていいでしょう。

 

しいて言えば、同じ時間帯に摂ることをおすすめします。

 

葉酸サプリを飲む際は、担任を含んだ緑茶などと一緒だと葉酸の吸収を阻害するので避けて、水やぬるま湯で飲んだ方がいいです。

 

 

 

Lara Republic葉酸サプリは、回数縛りなしで定期購入がおすすめです。

 

安くなりますから。

 

ルイボスティーも人気商品ですが、そういったプレゼントやサンプル品はありません。

 

楽天よりも公式サイトで買った方が、少しだけ安いですね。

 

口コミの個人差があるのでうのみにしない方がいいですが、大きさと匂い・味で飲み辛いという意見もありますね。

 

成分表は、含有量が多い順に記載しています。

 

肝心の葉酸の順番はずっと下の方ですが、必要な量は入っていますので心配には及びません。

 

 

 

妊娠前から葉酸、カルシウム、鉄分を補給しようと栄養補助食品を利用する人がたくさんいます。

 

pigeonの『かんでおいしい葉酸タブレットカルシウムプラス』などです。

 

ドラッグストアなどで買うことができます。

 

ピジョンのサプリは添加物が多いのでは?という口コミが目立ちます。

 

他メーカーの葉酸系サプリと比べると含有量が多いようにも見えますが、でもサプリメントとしては安全なのだと思います。

 

飲み方としては、パッケージに記載されているとおりです。

page top