妊活中の女性がお手頃な葉酸サプリとして選ぶ

妊活中の女性がお手頃な葉酸サプリメントとして、

DHC葉酸60日分60粒を買い求めることが多いようです。

 

ただ、すべてのコンビニで売っているわけではないので、ドラッグストアかネットなら簡単に入手できます。

 

安いのは間違いないですが、葉酸が100μgしかないので少なすぎます。

 

基本は1日400μgですので、4分の1ですね。

 

だからと言って4倍飲めばいいということではありません。

 

また、カルシウム、鉄分も入っておらず、摂りたい栄養素が不十分なので、効果は期待できないと思います。

 

他に、たとえば和光堂のままスタイルでは、絶対に欲しい葉酸、カルシウム、鉄分はありますが、葉酸の480μgはいいとしてもカルシウムと鉄分が、推奨量の半分です。

 

こちらも安いけど、効果は微妙でしょう。

 

市販品などは、口コミなどで評判が良くておすすめかなと思っても価格よりも成分重視で考えた方が良さそうです。

 

 

 

マカナは、妊娠初期だけでなく妊活中でも有効です。

 

それは、葉酸が400μg、鉄8.7mgはもちろんのこと、日本産のマカ、スピルリナ、亜鉛も配合しているからです。

 

マカは、体を温めてめぐりを良くすることができます。

 

スピルリナは50種類以上のアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの栄養成分を含んだスーパーフードとして有名で、世界的にも認められた藻類に属する食品です。

 

亜鉛も健康サポートには欠かせません。

 

これらは女性だけにメリットがあるわけではなく、妊活中の男性の健康に寄与するという意味で有効です。

 

妊活中からご夫婦で飲むことをお勧めしたいです。

 

ただし、葉酸もマカもスピルリナも亜鉛も過剰摂取はいけません。

 

そもそもいっぺんにたくさん摂っても効果が大きくなるわけではないので、取り過ぎる必要はないのですが、過剰摂取による副作用の報告がありますので、推奨量を守って飲むようにしましょう。

 

 

 

妊娠前から葉酸、カルシウム、鉄分を補給しようとサプリメントで補う人が多いです。

 

pigeonの『かんでおいしい葉酸タブレットカルシウムプラス』などです。

 

ドラッグストアなどで買うことができます。

 

pigeonのサプリメントは添加物が気になるという意見を目にします。

 

他メーカーの葉酸系サプリと比べると含有量が多いようにも見えますが、ただ、栄養補助食品として問題があるレベルではないのでしょう。

 

飲み方としては、パッケージに記載されているとおりです。

 

 

 

Lara Republic葉酸サプリは、回数縛りなしで定期購入がおすすめです。

 

安くなりますから。

 

ただ、定期購入にしてもプレゼントとかはありません。

 

もしかしたらこっそり入っているかもしれませんが。

 

(笑)楽天よりも公式サイトで買った方が、少しだけ安いですね。

 

口コミを見ると独特な匂いが気になる方もいるようです。

 

芸能人の愛用者が多い感じもします。

 

ただ、葉酸サプリよりはルイボスティーの方が人気かも。

 

 

 

ファンケルのビタミンB群は、葉酸が400?配合されているので、ですから妊娠初期の女性、妊娠中の女性、授乳中の女性にお勧めです。

 

また葉酸は、ビタミン12とともに冷え性の原因の貧血予防の助けとなります。

 

鉄分、カルシウムが入っていないのは、妊婦さんにはちょっと残念です。

 

最も大切なのは、妊娠式までに葉酸を摂っていることで、さらに妊娠中は、カルシウムと鉄分が必要です。

 

普段の食事でそこまで摂るのは難しいので、サプリメントの利用が合理的です。

 

もちろんファンケルに限らず、DHCやディアナチュラなどでも構いません。

 

他にもたくさん種類がありますので、一覧から選んでもいいでしょう。

 

葉酸は、天然のポリグルタミン酸型葉酸という種類もありますが、それと鉄分、カルシウムなどビタミンやミネラルが配合されている方がいいですね。

 

完全無添加であればなお安心ですが、多少の添加物に神経質にならなくても大丈夫です。

 

 

 

page top